【あえて欠点・悪い点・悩みを探してみました再評価】完全ワイヤレスイヤホンMavin Air-XR

Mavin AirXR

※既にレビュー記事は別にあります

【コンパクトで超軽量!高音質でおすすめ】完全ワイヤレスイヤホンMavin Air-XRレビュー

 

この記事では、あえて欠点・悪い点・悩む点・気になる点などをかき集めて

再評価&改善策を考えていく記事です。

 

ここが良い、良いですよ、みたいな記事はたくさんあるので

悪いところを見て、短所と長所を知りましょう。

 

購入前に知っておけば良かった事がここに全て集められればと思います。

購入を考えている方・購入したけど悩んでいる方などに贈る記事です。

 

 

 

ケースから出し難い

Mavin AirXR

ケースから、つまんで出せないです(短所)

つまめないくらい小さいです。w

 

形状も丸いのでより、つまみ難いです。

それで何回か外で落としてます。

 

でもこのサイズ・形状だから

耳に入れた時にジャストフィット(長所)するんですよね。

耳から出っぱらない、外れ難い。

このフィット感は使っていて気持ち良いので、よって判決は『無罪』(何の判決? !?)

 

 

改善策は、真ん中から外側へ引っ張るのが1番外しやすいと思います。

 

色付きだと若干マットなのかな。白だとツルツルです。

 

Mavin AirXR

ズボンのポケットに入るし、手軽なんですけどね(長所)

 

ステムが太い

Mavin AirXR

ステムが太いのです。

イヤーピースなくしたら、専門店行かないと買えないのが短所です。

ちなみにステムが太くても装着感は良好です。

 

ステムが太くてイヤーピース難民がいる模様ですね汗。

あとこれ純正のイヤーピースだと位置ズレていくし

作りがもう一歩な感じです。

 

付属のイヤーピースがダメっていう製品も珍しいです。

 

シリコンイヤーピースは好き嫌い分かれるので

もし、合わなければコンプライのT600がオススメです。

着け心地は純正シリコンイヤーピースよりワンランク上です。

※T600の素材はウレタンです。

 

Mサイズ以下であればフタは閉まるの確認してます。

t600

興味あれば記事あります。

完全ワイヤレスイヤホンMavin Air-XRに【コンプライ製T600スタンダード】おすすめ!

 

 

スピンフィットのCP500も合うようなので

シリコン派の人はこっちが良いですね。

一応、メーカーは高音と低音が出るように設計したとの事です。

 

正直、純正のイヤーピースより

社外のイヤーピースの方が断然使い心地良いです。

 

バッテリ持ち公称より少ない

バッテリ持ちは公称10時間です。

実際の使用時間は、多くの方は6時間〜8時間くらいだと思います。

apt-Xで使っていると6時間持つかどうかです。

これは盛ってますねw

 

ケースから充電できる回数も2回くらい。

 

他製品も同じような事があります。

自動車のカタログ燃費と実燃費みたいな感じですねw

 

Qi対応バージョンでないとmicroUSB

Mavin Air-XRは、

Qi対応バージョンと通常バージョンがあります。

通常バージョンはmicroUSBです。

Qi対応バージョンはUSB Type-Cと思います。

5000円差があるので通常バージョンを購入しました。

 

どうしてもUSB Type-Cって方はQi対応バージョンですね。

Qi対応は確かUSB Type-Cダットと思います。

分かり次第追記します。

 

ともあれ、通常バージョンはmicroUSBです。

 

スタビライザーを付けるとケースに収納できない

前作のAir-Xはできたのに

Air-XRはコンパクトに重点を振って

スタビライザーと付けたままケースには入りません(短所)

 

世界最小サイズなのでこれを実現したかったのでしょう。

実際、このサイズが気に入って褒めている方・購入している方が多いようです。

 

スタビライザー使ってる人いるの?っていうくらい、

スタビライザーなくても快適なイヤホンです(長所)

運動するときもいらないです。

 

まとめ

バッテリの持ちは盛ってますねw

 

人それぞれ、どうしても譲れない条件ってありますよね。

欠点が気になる方は、他の商品が幸せになれるかもしれません。

 

音質は良いと思います。

フラットな感じだけどしっかり低音や中高音が出ています。

価格帯でトップレベルです。

※イヤホン選びは好みが左右しますので参考程度で。

 

既にMavin Air XR持っている方にオススメなのは

コンプライの T600です。

プラス1,000円で極上の快適性が手に入ります。

 

全国のヨドバシさんなどで試せるので、気になる方は

コンプライやAir XRを試しに行ってみてはいかがでしょう。

 

Mavin Air-XRがチョットでも気になった方は

良い点も書いたレビュー記事がありますので良ければ読んで下さい。

【コンパクトで超軽量!高音質でおすすめ】完全ワイヤレスイヤホンMavin Air-XRレビュー

完全ワイヤレスイヤホンMavin Air-XRに【コンプライ製T600スタンダード】おすすめ!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

【おすすめイヤホンとその選び方】イヤホンの種類と接続方法の違いについて

【失敗しない為の選び方】メリット・デメリットを理解してイヤホンとヘッドホンを選ぼう

フォローしてね!