ブログって書いている本人が一番メリットをもらっている

 

 ブログをはじめた『きっかけ』や思った事を書いていきます。

 

ブログ開設の『きっかけ』

何年も前の自分の話ですが、学生の頃は卒業までに多くの論文(作文みたいな)を書いてました。

良い論文かは置いておいて短時間でも書けていたと思います。

社会人になり仕事をすると職種にもよりますが、文章を書く事が減る方も多いと思います。

自分がそうだったのですが、話しても上手く伝えられない事が段々と増えてきたかなと思います。

学生の頃よりも人と話す機会も減り、口下手になりました。

そんな時ブログを読んでいて、自分も勉強でやろうと思いはじめました。

ブログをはじめて、投稿しているうちに思いました。

順序良く説明すると伝わり易いのだと。

ブログや文章を書くって事は『日常で使うスキル』を成長させている事ですね。

 

タイトルって考えるのが面白い

文章を作る際まずは題名を作成します。

これって最重要であり、一番面白いところかなと思います。

見出しになり、一番最初に見られます。

短く作成しなければならないけどユーモアみたいなのも入れたいと考えます。

いかにキャッチーに!

いかに心に響くか。。

腕が鳴りますね。そんな腕ないですがw

 

日常でも使用するスキル

文章の構成能力は、ある程度は無意識に会話などでも使用していると思います。

でも、慣れないスピーチを頼まれたり代役での営業、

急用で説明しないと行けない状況などイレギュラー的な事が人生にはあります。

そういう時も日頃からブログや文章を書いていると文章の構成に強くなっていて話せると思います。

また、特別な場合に限らずとも活用できると思います。

 

文章構成能力が優秀な人は元々優秀ではない

※天才と言われる方は例外とします。

最初からできる人はいないと思います。

優秀な人もひとつひとつの積み重ねがあっての優秀があると考えます。

当たり前の事ですが、自分は忘れていました。

 

きっかけについてワンモア

自分がブログをはじめたきっかけは、面白いなって思った人がブログをやっていたからです。

ずっと仕事以外に何か生産したいと考えていました。

ブログは気軽にはじめられるのでその辺り良いですね。

ブログの文章構成が日常で使えると思って、はじめた訳ではなかったです。

 

ちょっと、考えてみて下さい。

自分の尊敬する人や好きなアーティストいますか?

やりたい事や理想はありますか?

最初は、誰しもが初心者でその道の初めの一歩から踏み出します。

気軽にできる事ならばやったほうが面白いと思います。

思ってもみない展開になるかもしれません。

 

自分は最近PCを使うことがほとんどなかったんですが、ブログをやりはじめてから毎日使ってます。

情報発信していると情報収集も自然と身に付きはじめたかなっと思います。

色々メリットがあるのがブログです。

Twitterフォローもフォロー解除も気軽にどうぞ