行動やチャレンジなければ『変わらない』

 当たり前ですが現状を変えたければ、行動とチャレンジが必要です。新しい事にチャレンジしたり目標へ近づく為には、毎日小さな積み重ねを繰り返していく必要があります。それが現状をより良い未来へと変える手段です。

airport

 

【目次】

  • 結果を求めず、小さな積み重ねを続けよう
  • 害のある会社は早く辞めた方がいい
  • 最後に

 

結果を求めず、小さな積み重ねを続けよう

 自分は『何々だから明日にしよう』など、先延ばしにしようと考える事があります。ダメな典型です。結果として先延ばしにしても何も生まれませんし、時間が減るだけです。つまり何も『変わらない』のです。また、大きな目標や結果を急いでもいきなりは達成しません。毎日の小さな積み重ねが結果や成功や目標の達成を生むんだと考えます。小さな積み重ねを永遠と続ければ、大きな積み重ねとなり結果となります。『今できる事は今やる』その事が恐ろしく大事な事なんだと思います。

 

害のある会社は早く辞めた方がいい

 昔、7年ほど働いていた会社を辞める時に言われた言葉です。『この会社でやれなきゃ、どこでも通用しないよ』などの決めつけの言葉を色々と言われた覚えがあります。当時、安い給料でほとんど生活費に消え、貯金もほとんどなかった自分には会社を辞めたら生活ができない状況でした(と思っていました。ちなみに都内勤務で通える範囲で探し家賃が4万くらいで贅沢はしていません)。リーマンショック後の就活でかなり苦労して入った会社でした。でも会社はブラック企業でしたし、辞めたいとは思っていましたが先延ばしにしていました。今考えれば、金銭的に縛られ精神的にも洗脳されていました。もっと早く辞めるべきでした。その会社を辞めても、他に会社沢山ありますし、辞めずに続けていたらおそらく健康を大きく害していたと考えます。当時は頭が回らなかったですが、辞めて2週間くらいでストレスから解放されたからか、かなり頭がクリアになり気持ちも軽くなった事を覚えています。お金もなかったのでその時は就活をして、前から仕事をしたかった大手企業に入る事ができました。今では、会社に所属しなければ生活できない事もないと考えています。行動せず、人生をあのブラック企業で過ごす可能性があった事を恐ろしく思います。

 これも一つの行動で状況を良く変えた例です。毎日が辛い、我慢しているなどの方は、原因を排除すれば良い影響が出るかもしれません。新しい事にチャレンジしたり行動する事を強くオススメします。例えば、色々な情報を収集するだけでもそれが新しい行動であれば有益な行動である事は間違いないです。小さい事でも積み重ねが大きな変化をもたらす可能性があります。

 

最後に

 興味のある事に色々チャレンジしたりや好きな事を継続し続ける事が人生には必要不可欠なのだと考えます。『変らない』から『より良く変わる』人生を歩んで行きたいと考えます。

thank-you

 最後まで読んで頂きありがとうございます。新しい記事を投稿したらTwitterでお知らせしています。良ければ登録お願いします。

Twitterフォローもフォロー解除も気軽にどうぞ

行動やチャレンジなければ『変わらない』” に対して1件のコメントがあります。

この投稿はコメントできません。