ブログとは日々増刷し続ける本みたいなモノ

 ブログとは、何かについて自分なりの考えで記載しました。

十人十色ではないですが、読んでみたら新しい発見があるかもしれません。

typewriter

ブログは日々増刷し続ける本みたいなモノ

 自分は、最初ブログは日記をするツールだと思っていました。日々の事をネットで公開するツールだと。実際に日記として使う事もできますが、ほとんどの人は日記としては使っていませんでした。 

 では、ブログとは何かというと、好きな事や得意分野の事を記事にしてブログに投稿して読者に伝えたり、時にコメントを頂き一緒に成長するツールだと考えます。

 また、ブログサイトは記事を投稿する事で日々増刷し続けます。つまり、それぞれのブログサイトは得意分野を扱う専門書だったり、様々な事を扱う雑誌だったりしますが、『日々増刷され続ける本』と表現するとわかりやすいと考えます。

 知りたい情報がいつでもどこでもブログで無料で知る事ができ、ブックマークしておけば数日後にはまた新しい記事がアップされています。すごい事だと思います。

ブログの仕組み

 ブログは主に、文章や写真を使った記事という作品を自分のブログサイトに投稿してインターネットを通して全世界に公開します。公開されたらどのくらいの人が自分のブログサイトにアクセス(PV)しているか編集画面で知る事ができます。ブログを運営している人にとってはPV数が読まれているかどうかの基準で増えればやり甲斐になります。

 またブログサイトのデザインを無限と呼べるほどのバリエーションの中から選んだり作り出す事ができ、そのブログサイトの目的や作者の好みなどで様々あります。色々なブログサイトを覗いてみるのも面白いです。

 

ブログをすると文章スキルがアップします

 ブログば、題材についてのほとんどを文章で伝えます。ブログを続けるという事は文章を書き続けるという事です。文章を書き続けると少しづつ文章スキルがアップします。

 問題は文章を書き続けられるかどうかですが、答えは可能です。これは自分のブログを書く方法ですが、まずブログを書こうという意思が必要です。あと何か理由をつけてもブログの投稿編集ページまで開き、数文字打ち込めばスイッチが入るはずです。何か理由とは、終わったら『おやつ』を食べるとか『ゲーム』を何分するとかご褒美で良いと考えます。自分はたまに仕事から帰ってきてブログを1記事書き終わってからご飯を食べます。夕飯を食べると眠くなるので効果ありです。

 ブログに限らず、何かやらなければならない事がある時は夕飯前に済ます事を強くおすすめします。夕飯を食べると必ず眠くなります。w

light-bulb

 

まとめ

 途中から脱線しましたね。繰り返しですが、ブログとは『日々増刷され続ける本』だと考えます。しかも、知りたい情報が無料で読めます。ブログは自分でも作成でき世界に公開できます。素晴らしいツールです。

Follow me!