グーグルアドセンスとは?審査合格【ブログ開設から約2週間】

 グーグルアドセンスをやり始めて調べた知識を記事にしました。自分へのメモとこれからグーグルアドセンスをやろうと思っている方やグーグルアドセンスとはなんぞやと思っている方向けの記事です。

digital-marketing

 

グーグルアドセンスとは

 グーグルアドセンスとは、自分が運営しているサイトやブログにGoogleのネット広告を掲載しクリックされた場合に収入が入るシステムの事です。グーグルアドセンスは一般的に『クリック報酬型』と呼ばれています。

 これで自分のサイトやブログを使って収入を得る事ができる様になります。

グーグルアドセンスを使うには

 グーグルアドセンスを使う為には審査に合格しなければなりません。昔は無料のブログなどでも審査に合格できた様ですが、2016年から独自ドメインでしか審査できなくなりました。ちなみに無料でもサイトやブログの運営でき、且つ独自ドメインを使用する事が出来れば大丈夫です。

 自分の場合は、

①独自ドメインを取得(レンタル)する(年間で1180円)。

独自ドメインとは自分の『URL』(ネットの中の住所・土地)を取得・レンタルするという事です。

これは『ドメイン』『レンタル』などで検索するとレンタルできるサイトが見つかります。

 

②サーバーを借りる(初年度の月額は1348円で2年目は1098円予定。初期費用が3000円の為)。

ドメインが住所・土地だとするとサーバーは家とかマンションです。料金も大きくて高速だと高いです。

 

③サーバーにWordpressをインストールして、ドメインをサーバーと関連付ける。

自分はWordpress.orgという編集ソフトをサーバーに入れてブログを書いています。

 

④ブログの記事を最低10くらい投稿する。

 

⑤グーグルアドセンスに審査を申請する。

 

⑥合格したら広告を掲載する。

 

以前ブログを開設する事について投稿しました。リンクを貼っておきます。

ブログ開設に必要なモノと有料ブログ無料ブログどっちがいい?

 

グーグルアドセンスの審査に合格するには

 審査に合格する為にある程度の基準がある様ですので記載します。

①最低でも10記事以上は投稿する(質の高いオリジナリティがあると◎)。

自分は1日1記事で10日くらいで申請しました。

 

②文字数は1000文字以上。

少ないより多い方が良いみたいですが、重要なのは必要な事が書かれて質の高い記事です。

 

③禁止コンテンツを書かない(18禁など)。

などが主に挙げられます。

 サイトが見やすく、テーマが分かりやすくキャッチコピーなどされていると良いと考えられます。

 

グーグルアドセンスのメリット

①自分のサイトやブログにネット広告を掲載するだけで良い。

広告に関する記述は必要ないので自分が執筆するのは自分のサイトやブログの事だけで良いです。基本的に勝手にグーグルアドセンス側で自分の運営するサイト・ブログに関連する広告が掲載されます。

 

②クリック報酬型。

グーグルアドセンスは広告をクリックされるだけで数十円から数百円の報酬が発生します。クリックされるだけでです。金額も高い設定です。他のクリック報酬型の場合は数円のモノもあります。サイト・ブログにもよりますが、100から500回覧で1クリックされる様です。

 

③関連性の高い広告を掲載してくれながらも、さらに掲載しない広告を選択できる。

最初は関連性と収益の高い広告を自動で掲載してくれます。これをさらに絞り込みこむ事で記事に合ったクリックされやすい広告を掲載する事が可能です。

自分のサイトではスマホなどの記事があり、そこにスマホ関係の広告を掲載するなどが可能です。

 

グーグルアドセンスのデメリット

①審査に合格する必要がある。

②独自ドメインやサーバーをレンタルする必要がある。

③報酬の支払いは8000円から可能になる。

 

グーグルアドセンスの禁止事項

禁止事項があり、違反すると利用停止になる場合があります。

 

①不正なクリックの禁止

自分で広告をクリックしたり、『クリックして下さい』などクリックを催促してはいけないです。

②不適切なサイトやブログの作成

一般的にNGな事はダメです(18禁や過激な思想があったり、批判なども良くないと考えます)。

 

money

最後に

 グーグルアドセンスは審査に合格さえしてしまえば、初心者でも運用しやすい収入源になります。ブログがメインの方の場合、テーマとの相性もありますが使わない手はないです。興味のある方はチャレンジしてみるのも良いと思います。

Twitterフォローもフォロー解除も気軽にどうぞ