【時間を作る手順】新しい事をはじめたい人へ贈る『時間管理の方法』

皆さん日々お忙しい生活、お疲れ様です。

 

日本で暮らしていると何でこんなに忙しくて

でもお金がないんだろうと思ってしまいます。汗

 

最近では、副業ブームで新しい事をはじめようと

思っている方もいると思います。

 

でも、なかなか実行まで至ってない方へ

新しい事をはじめる手順を考えて実行して

良かった方法を紹介していきます。

 

 

 

自分の持っている時間を考える

皆さんは、仕事・勉強・部活などなど

生活の為に必ずやらないといけない事があると思います。

 

1日は24時間しかないので、

生活の為にやるべき事と睡眠時間を差し引いた時間が

貴方にある時間です。

 

その時間を何に使っているかを考えてみましょう。

残念ながらその事を削って、新しい事をはじめる必要があります

 

 

新しい事をはじめる為にやるべき事

例えば私の場合は、テレビを見る時間があったのでテレビを捨てました。

あると見てしまうので、『見るという』選択肢を完全に捨てました。

 

捨てるのはやり過ぎでは?と思う方もいるかと思いますが、

見ない使わないモノを持っている必要がないので最終的には捨てました。

 

そもそもテレビを見て得られる情報に自分の得になる事がほとんどなく、

テレビを見なくても生活に支障は出ませんし問題はありませんでした。

 

もうひとつ例を挙げますと、意味のない飲み会を全て断ることにしました。

これも有意義な時間を増やすことにつながります。

お酒を飲む事で次の日のパフォーマンスが下がりますし、

断る事で自分のやりたい事の時間を確保する事になります。

 

という事で、

新しい事をやろうと思うだけではなく何か行動が必要です。

 

『完全になくす』までいかなくても

テレビを見る時間を半分にして、

残りの半分の時間を新しい事に充てるのでも良いと思います。

 

ここでやってほしいのは、

必ず先に新しい事に時間を充てるようにしましょう

それが終わったらテレビなどの娯楽をすれば

やりたい事の継続につながります。

 

思いたったら少しでも良いので『はじめる』事が必要です。

 

自分の時間がない方は危ない?

そもそも自分の時間がほとんどない方は、

今の生活環境を考え直す必要があります。

 

自営で自分の時間がないけど、

お金もその分たっぷり収入が入ってくる方は良いでしょう。

嫌であれば仕事を減らせば良いです。

 

でも、サラリーマンでお金がないのに時間がない方は要注意です。

10年後の20年後の未来を考えて、

必要であれば生活環境を変えていきましょう。

 

目標を立てる

時間を確保できたら、あとはやるだけです。

目標を立てたら達成しやすくなるのでオススメです。

 

例えば、『1日2時間必ずやる』などです。

この目標は自分次第で絶対達成できますよね。

そして目標を立てたら、秒ですぐ行動しましょう。

 

上記でも述べましたが、テレビなどの誘惑があって

先に娯楽をやりたくなりますが、先に目標をやりましょう。

 

毎日続けていくとだんだん考え方や体がついてきて

難易度が下がっていきますので、最初は頑張って行動しましょう。

 

1日の目標を達成し続ければ、

1ヶ月を過ぎたくらいからライフワークのように

当たり前の行動になります。

 

まとめ

とはいっても人間なので

疲労で寝てしまったり娯楽の誘惑に負ける事もあります。

 

疲労がある状態ではパフォーマンスが下がるので休む事も必要です。

人生を楽しむ為に娯楽も必要です。

同じように新しいチャレンジする事も人生には必要だと思います。

 

自分の時間を把握して娯楽の時間をチャレンジの時間に変えて

目標を立てたら、すぐ秒で行動する事がオススメです。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

カテゴリのLifeでは、こういう記事もありますので

良かったら見て下さい。

【休日も有意義に過ごせる】やりたい事をやる。やる気の出し方・作り方

【睡眠と休憩で学習能力を高める】小まめな休憩ワーキングスタイル

フォローしてね!