ブログを書く事をおすすめする理由

 今回は自分がブログを書く理由とブログを書く事をおすすめする理由を述べていきます。少しでも希望を感じて頂いたり、共感などできれば嬉しいです。個人的考えで書いていますので一つの意見として見て頂ければ幸いです。

 

startup

 

【目次】

  • 自分ひとりの力で収益を得たい
  • なぜ、自分ひとりの力で収益を得たいか
  • 今までの自分
  • これからの社会
  • だからブログを書く
  • まとめ

 

自分ひとりの力で収益を得たい

 自分がブログを書く理由は、『自分ひとりの力で収益を得たい』『自分の生産力に見合った報酬を得たい』からです。最近、色々なブロガーの方が数十万や数百万稼いでいる事を知りました。途方もない努力とセンスのある一部の方だとは思いますが自分にも可能性があり、チャレンジできる事なのでやっています。

 

なぜ、自分ひとりの力で収益を得たいか

 会社で30年も40年も働き続けるのは辛く苦しいからです。途中で続けるのが不可能なる可能性もあるので収入源を増やしておきたいと考えます。当たり前ですが、会社でいくら稼いでも月収は固定です。会社にいる限り頑張って結果を出してもなかなかお金や報酬として自分に返ってきにくいです。。例えば、肉体労働(営業でもOKです)で年間1500万円収益をだしても労働者へのリターンは約300万〜400万円くらいだと思われます。残りの約1000万円程のお金は会社や社長へ。肉体的疲労(精神的疲労)は自分が持ったままで、毎年繰り返されます。経費などもあるかと思いますが、損してる気分になりませんか。そういった理由で個人で利益を出す事をやりたいのです。

 

今までの自分

 自分は機械のメンテナンスをやっているのですが、前の会社では終電をこえる仕事は当たり前でした(それが理由でバイク通勤)。時には朝まで仕事をしたり、深夜に緊急修理の召集がかかり早朝まで仕事をして、帰ってきて寝ずそのまま出勤などもありました。同僚は居眠り運転で電柱に突っ込み社用車全損の事故も起きていました。当時は仕事柄仕方ないと考えてしまい、体が常に怠くて無理をしている感じでした。

 また、仕事は野外が基本なのですが、夏は日差しが強い時にずっと外にいたり、冬は遅い時間まで寒くて暗い中仕事をしたり、台風の中傘も使えず濡れながら仕事をしていました。若かったので耐えられました。今はもう。。。w

 そんな方は世の中には沢山いると思いますが、自分は30年も40年も過酷な環境で働き続けたら定年を迎える前に確実に力尽きるでしょう。あなたは定年を迎えられそうですか?

 現在の自分も、会社に所属し働かせて頂いています。良い会社に所属させて頂いていますが、現場仕事なので歳を取っても続けるのは難しいかなと思います。それに自分は会社勤めに向いていないのだと最近気づきました(思い始めた?)。そして、この先ずっといれない会社の為に身を削って頑張ろうとは思えなくなっています。会社で働いているのに『高い収益目標があり、達成しても安い給与』『時に睡眠時間や健康状態が確保できない』『精神的安定がない』などです。会社を存続させる為に社員に無理をさせる会社は、衰退すると考えます。年々、人手不足倒産なども増えています。別記事ですが、良ければ見て下さい。

今後深刻化する人手不足倒産について

 

stress

 

これからの社会

 とはいえ世の中の多くの方は、辛く苦しくても生きていく為に我慢して会社で働いているのだと思います。それが当たり前ですし(それがおかしいのですが)、自分も少し前まで会社で働いていくしかないと考えていました(精神的にも参りますよね)。しかし、今までの常識が今後崩れようとしています。

 終身雇用の時代も終わりを告げはじめました。早期退職募集やリストラが大手企業でも行われるようになっています。あからさまに辞めさせるためにパワハラやそれに近い事をするケースも明るみになってきました。長年、会社の歯車の一つになって一生懸命働いても会社を存続させる為、若くなくなった頃辞めさせられる様になった、あるいは、なっていく事が考えられます。他でも通用するスキルを持っている方は他へ行けますが、その会社でしか通用しない仕事をしていた場合、他の会社に行くのは難しいでしょう。

 先の事が分からないからこそ、様々なスキルを学んで使える状態にしておく必要があるのだと気づきました(色々なメディアを通し教えて頂きました)。

 

だからブログを書く

 ブログを書く事で情報に敏感になったり、文章作成が少しずつ上手くなったり、検索エンジンの事やWordpressの事など色々学ぶ事ができています。ブログの広告の為にTwitterをやり始めましたが、逆に色々な考えを知れて世界観が広くなったと感じています。MacbookでMacOSを使うきっかけもブログです。ブログをやっているから得られるモノも多くあると考えます。

 また、ブログである程度の収入が得られる様になれば生活は楽になると考えます。ブログで収入を得るのは並並ならぬ努力が必要との事ですが、真剣にブログを書き続ける事ができればいつかと考えています。まだまだ、右も左も分からない感じではあります。今だけかもしれませんが希望というモノがかすかに見えてきました。

 

hope

 

まとめ

 生き方は色々あって良いはずです。日本は会社で働くという事が当たり前であり、そうでないと異質なモノとして見る傾向にあります。学校、社会、文化がそうしているのでしょう。しかし、これからは少しずつ変わっていく事でしょう。自分は変わるまで待てないので行動しつつチャンスを掴みたいと考えます。

 ブログを書いてみて感じた事ですが、生きていく事への不安の気持ちが少し楽になりました。視野が広くなったからか、色々な職種もあり色々な生き方があって良いと思えるようになりました。今頃ですが、他人からどう思われようと関係ない、自分で考え生きていく必要があると再認識できました。

 今まではブログに興味がなく認識できていませんでしたが、何かを調べる際にググって表示されるサイトの多くは誰かが書いてくれたブログ記事だという事が認識できるようになりました。逆に自分も発信し誰かの役に立つ事ができたら少し嬉しいかなと思っています。記事を書くだけで自動で読まれるというのは効率的ですし良いと考えます。

thank-you

 最後まで読んで頂きありがとうございます。新しい記事を投稿したらTwitterでお知らせしています。良かったら登録お願いします。

Twitterフォローもフォロー解除も気軽にどうぞ

ブログを書く事をおすすめする理由” に対して1件のコメントがあります。

この投稿はコメントできません。