『サイトで技術的な問題が発生しています。サイト管理者のメールを確認して指示に従ってください。』でリカバリーモードを使って復旧させる

wordpressを色々カスタマイズしていると、

間違ったり不具合でエラーが発生する事があります。

 

サイトが真っ白で表示されない、エラーメッセージが表示される、

ダッシュボード(編集画面など)が表示できないなどです。

 

私もやってしまった事があり、初めて見る画面に焦りましたw

が、まず落ち着きましょう。

 

その際に『リカバリーモード』に助けられたので貴方の助けになるかもしれません。

 

 

リカバリーモードへのアクセス

『サイトで技術的な問題が発生しています。サイト管理者のメールを確認して指示に従ってください。』

この表示される事態になるとメールが送られてきます。
(ダッシュボードにアクセスした時にメールがきます)

そのメールに
『ご自分のサイトを開き、表示上の問題がないか確認してください。』
『エラーが発生したページを開き、表示上の問題がないか確認してください。』の文が入っていると思います。

 

更に読んでいくと
『もしサイトが壊れていてダッシュボードに正常に接続できない場合、
WordPressには特別なリカバリーモードがあります。

これによりダッシュボードに安全にログインし、さらに調査をする事ができます。』と書かれ、アクセスする為のURLが貼られています。

 

そのURLにアクセスすると
WordPressのログイン画面が表示されます。

 

ログインすると
リカバリーモードのダッシュボードが表示されます。

 

エラーの確認

ダッシュボードにログインすると、エラーに関する事が表示されています。

 

私の場合は、エラー直前にコードを入れたのですが、

それがダメとダッシュボード画面に指摘されていました。

なので、コードを削除しました。

 

それぞれの原因があると思いますので、問題をリカバリーする為に

編集、削除、復元、停止などをしてみてください。

リカバリーモードの終了

問題に対する処置をした後は、

『リカバリーモードを終了する』というボタンをクリック。

 

正しい処置がされていれば、

この時点ではじめて正常にサイトが表示されたり、

通常のダッシュボードが復活します。

 

リカバリーモードを使用する為の注意点

リカバリーモードを使用する為には、

メールを受信する事が必須となります。

 

なので、管理者宛てのメールを受信する為、

必ずメールアドレスの登録をしておきましょう。

 

また、WordPress5.2より使える機能の様です。

アップデートは最新にしておきましょう。

 

まとめ

何か変更を加える前や定期的に

バックアップを取る事が大事だと思いました。

 

また、問題が起きても焦らず

解決への対処を調べて行動する事が必要です。

 

最終手段ですが業者に依頼する手もありますので、必ず復元できます。

 

日頃からWordPressに関しての知識を強化していけば、

エラーが出た時になんとなくコレがダメかな、

と思い浮かぶかもしれませんね。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

created by Rinker
¥1,683 (2020/07/08 04:30:47時点 Amazon調べ-詳細)

フォローしてね!