【Apple製品の傑作機能】True Toneで目への負担が激減・Night Shiftで快眠

iPhone・iPad・MacBookなどに

True Toneという機能が搭載されています。

 

True Toneは、環境光に応じて

ディスプレイの色温度などを自動調整する機能です。

 

以前は目が痛くてディスプレイを変えたりしました。

iPhoneとMacBookをTrue Toneで統一してから

目への負担が減って痛みがなくなりました

 

詳しく見ていきましょう。

 

 

True Toneとは

True Toneとは

『異なる環境でも色が一貫して表示されるように、

環境光の状態に応じてiPhoneの表示を自動的に調整します。』

とiPhoneには説明書きがありました。

 

左が初代iPhoneSEで

右が第2世代iPhoneSEです。

 

True Tone搭載の第2世代iPhoneSEは白ですよね。

左の初代iPhoneSEは青が入った白に見えます。

 

True Toneの調節機能は良くできていて

自然な色味を表現できていると感じます。

 

ブルーライトカットで目への負担が軽減

True Toneの調整機能で

自然な色味に調整されると

今までのiPhoneなどで表示されていた

ブルーライトが結果的にカットされます。

 

『True Toneはブルーライトをカットします』

などの説明はどこにもありません。

 

ですが、True Toneの自然な色味は、

不要な青味がなくなり、

確実にブルーライトが減ります。

 

その結果、

私の目は常に痛かったのですが

(ドライアイのように)、

痛みがほとんどなくなりました。

 

2020年に入ってから

Galaxy S10e→iPhoneSE2

MacBook12インチ→MacBook Pro2019

になり、ほぼTrue Tone環境です。

 

True ToneをONにすると最初は、

黄色味・赤味がかった色に感じます。

MacBookに関しては壊れたかと思いました。

すぐ慣れますし、今は快適です。

 

True Tone対応モデル

True Tone対応iPhoneは、

2017年のiPhone8シリーズ

iPhoneX以降からです。

 

iPadは2016年のiPad Proで

初めて搭載。

 

MacBookは2019年の

MacBook Air/MacBook Proから

搭載されています。

 

 

True Toneの設定方法

MacBookでのTrue Tone設定方法です。

 

デスクトップ左上のアップルマークをクリック

『システム環境設定』を開きます。

 

『ディスプレイ』をクリック

True ToneをON/OFFできます。

 

 

iPhoneでのTrue Tone設定方法です。

 

『設定』→『画面表示と明るさ』

True ToneをON/OFFできます。

 

Night Shiftで快眠

ついでにNight ShiftをON/OFFできますので

試しにONにする事をオススメします。

 

夜スマホを見るとブルーライトを浴びます。

ブルーライトは体内時計への影響があり、

快眠する為には、夜にスマホを見ない方が良いです。

 

でも、見なければならない時がありますよね。

Night ShiftをONにすると

青味が抜け、かなり黄色味が入ります。

 

これによりメラトニンという

睡眠に欠かせない物質の分泌が

妨害されにくくなります。

 

明るさを下げると、より良いです。

 

まとめ

True Toneがない端末の時は

ブルーライトカットメガネを使っていました。

 

青味がかなり減ります。

デメリット

  • メガネをかける手間と負荷
  • レンズを清掃
  • レンズ越しなので裸眼より見にくい

などありました。(家でのみ使用)

 

True Toneを使用してからは、

常に目への負担が軽減して楽になりました。

 

Night ShiftもONにする事で

よく眠れるようになったかなと思います。

 

対応端末をお持ちの方は

1週間ほど試したら良いかと思います。

目が楽になりますよ。

 

正直、昔は青味のあった発色の方が

好きだったんですけどね。。。

 

 

あとは明るさを下げるのが良かったと思います。

I・O DATAのディスプレイにも変えたので

その恩恵はあると思います。

【ベゼルレスで目に優しい・ゲームモード搭載】おすすめディスプレイ、アイオーデータのLCDーDF241SXVB

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

関連リンクを貼っておきますので、良ければ見て下さい。

【iOS14ベータ版】インストールして使用ファーストレビュー

【iOS14ベータ版】使いやすくなったホーム画面(ウィジェット・Appライブラリ)

フォローしてね!