プロ仕様のカメラアプリ『ProCam6』

 今回は使用している、おすすめのカメラアプリの紹介です。

 

     ProCam6

Samer AzzamのProCam6です。

ProCam6は720円の有料アプリです。

有料ですが優秀なカメラアプリです。

iPhoneでカメラをよく使う人は使う価値のあるアプリだと考えます。

 

ProCam6をオススメする理由

まず、写真の撮影サイズが4種類ある事です。

『1:1』『4:3』『3:2』『16:9』です。

そして4種類のサイズを簡単に切り替えられる事ができます。

特に1:1という撮影サイズが個人的には好きです。

このサイズだとブログなどに使いやすいです。

1:1が設定できる純正カメラアプリはAndroidも含めて少ないと思います。

 ProCam6使用してiPhoneSEで撮影

 

次に写真のモードにスローシャッタモードがある点です。

写真を撮る時間が4秒 8秒 15秒 30秒 Bulb(解放)が設定できます。

夜間の撮影で星や夜景、花火を撮ったりできます。

 

画像ファイル形式にRAW(ロウ)がある事です。

RAWはパソコンなどで編集に適していてプロや高画質な写真を撮り後で編集したい時に使われます。

写真を撮って編集する楽しみを味わえます。

 

また、画像ファイル形式にTIFF(フィフ)も設定できます。

あまり使われる事のないファイル形式ですが編集して保存しても画質が劣化しない特性があります。

編集できますが範囲はRAWよりも狭いです。

RAWとJPEGの中間的なポジションにいます。

 

マニュアル設定で、

『AE(自動露出)』『Sec(シャッタースピード)』『ISO感度』『AF(マニュアルフォーカス)』『WB(ホワイトバランス)』などを設定できます。

 

最後に

iPhoneという高性能な端末を使いこなす為に

ProCam6のアプリはとても良い選択肢になると思っています

Twitterフォローもフォロー解除も気軽にどうぞ