【OCNモバイル】ダブルカケホ付きで月額約3000円!

 今回は自分も使用中の格安SIM『OCNモバイルONE』通話オプションなどについて見ていきます。

どのあたりがお得なのか下記にあります。

simcard

 

ダブルカケホ付きで月額約3000円

電話かけ放題とは

①1通話10分どこに何回かけても通話料金0円(10分かけ放題オプション850円)

例:仕事の進捗などの報告で1日に何回もかける人はお得です。

 

通常30秒20円なので22分以上かける場合お得ですが、

『OCNモバイルONE』は『OCNでんわアプリ』があり、

アプリを使うと半額になるので44分以上かける方は加入して良いです。

 

②月の国内通話料上位3番号が0円(トップ3かけ放題オプション850円)

例:遠距離の家族や恋人と声の途切れなく、ゆっくり話せます。

 

ダブルでかけ放題プランに加入すると1300円です。

もちろん片方だけでも850円で加入できます。

自分も使っている110MB/日のプランが1728円税込なので、

3028円でダブルカケホ付きプランが使えます。

 

オプションなので途中で電話しなくなった場合や

途中から電話が多くなった場合でも

付けたり外したりができるのも良い点ですね。

 

電話をしない人は1728円/月でスマホ運用できる

ということなので

かけ放題オプションはいらないという場合は税込1728円になります。

年間でも約2万円です。

 

契約すると050番号のIP電話が使える

他の記事だともしかすると『OCNモバイルONE』契約すると050番号が一個0円で使える。

とあるかもしれませんが、

2018年の7月1日で終了しているとサイトに記載してありました。

 

ただ月額150円(今は半額)税別で050番号をもう1回線取得できます。

これはIP電話で『050plus』というアプリを使い、

ネットワーク経由で電話をかけられます。

固定電話には3分8円でスマホには1分17円が通話料金となります。

『050plus』同士だと通話料金0円です。

海外からも上記の料金で電話できるのが強いです。

逆に日本からアメリカへは1分9円、中国へは1分29円など国によって違います。

(国際通話料一覧があります。)

先日、『050plus』で都内へ電話をかけてのですが、通常通話と変わらない音質でした。

昔は途中で音が途切れたりしたので改善しています。

 

docomo回線

『OCNモバイルONE』はdocomo回線です。

使用するスマホはSIMFree端末かdocomo機種出ないと使用できません。

 

通信範囲や通話範囲はdocomoの電波が届く範囲であれば使用できます。

安定のdocomo回線です。

 

バースト機能とカウントフリー

決まった容量を使い切ってしまったら、速度の制限が入ります。

『OCNモバイルONE』はすべてのプランでバースト機能が使えます。

バースト機能とは、通信しはじめの150KBは高速で通信する機能です。

これによりネットサーフィンくらいであれば快適に使えます。

 

カウントフリーとは、

『amazon music』『ANIUTA』『AWA』『dヒッツ』

『Google Play Music』『LINE MUSIC』『Spotify』『ひかりTVミュージック』

の通信がカウントされないサービスです。

音楽を高品質にして聴き放題ですね。

申し込みは必要ですが追加料金は0円です。

 

最後に

 個人的には6GB/月で税込2322円のプランも良いと思います。

余ったデータは次の月に持ち越せるので損しないです。

 

とにかく今回は通話がお得な格安SIMを紹介しました。

通話という点では数あるMVNOの中でも特におすすめです。

Twitterフォローもフォロー解除も気軽にどうぞ

【OCNモバイル】ダブルカケホ付きで月額約3000円!” に対して1件のコメントがあります。

この投稿はコメントできません。