【一度使ったら必需品】Magic Mouse2使用レビューと使いやすくなる設定の紹介

magicmouse2

Magic Mouse2を使用して約1年です。

使いはじめこそ、慣れが必要でしたが今では必需品・素晴らしいマウスです。

MacBookには素晴らしいトラックパッドがついていますが、

細かい作業はMagic Mouse2が使いやすいです。

 

良い点・悪い点・使いやすくなる方法などをレビューしていきます。

 

毎日や頻繁にMacBookを使う人には、ぜひ使ってほしいと思います。

クラムシェルモードやデュアルディスプレイなどは、このマウスがあると便利です。
(というか必需品です)

created by Rinker
Apple(アップル)
¥8,223 (2020/07/07 21:00:43時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Apple(アップル)
¥10,334 (2020/07/08 10:07:26時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

 

Magic Mouse2とは

Apple純正のBluetoothマウスです。

充電式なのでバッテリ管理が楽です。

デザインも美しく手の小さい私には使いやすいサイズです。

 

私のマウス歴

今までは、RazerやHORIのゲーミングマウスを使っていました。

だいたい、ボタンが内側に2個ぐらいついているモノが多かったです。

ボタン設定ができて便利だったと思います。

 

それらと比べてもMagic Mouse2の使い勝手は良いと思いますし、

慣れたらMagic Mouse2の方が楽だと思います。

 

まあ、ゲーミングマウスは楽するモノではないですねw

created by Rinker
Apple(アップル)
¥8,223 (2020/07/07 21:00:43時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Apple(アップル)
¥10,334 (2020/07/08 10:07:26時点 Amazon調べ-詳細)

 

ジェスチャーなどMulti-Touchに対応するマウスの表面

Magic Mouse2

マウスの表面がMulti-Touchセンサーになっていて反応します。

ジェスチャー入力をするとタッチパッドのように操作できます

 

Magic Mouse2は、このマルチタッチセンサーが1番の特徴ですね。

最初は使い物になるのかと疑っていたのですが、全然操作できます

 

左クリック・右クリック・スクロール・スワイプなどは直感的に操作できて良いなと思います。

iPhoneと同じ様にスクロール・スワイプする感じで操作すると反応します

 

ジェスチャー操作はON/OFF設定可能です。

マウス

※ちなみに前にご紹介したBTT(ベタータッチツール)では、

Magic Mouse2のジェスチャーをカスタマイズ・性能を引き出せます。

【Touchbarを便利にカスタマイズ】Better Touch Tool( ベタータッチツール)使い方、設定手順

↑アプリについての記事です。

 

通常のマウスだとホイールを回したりボタンをカチッと押したりしますよね。

Magic Mouse2だとタップやスワイプで操作できるのでとても楽です。

 

バッテリの持ちが良い

バッテリ持ちは良いです。

使う頻度が高くても2ヶ月ほどは使えると思います。

 

MagicMouse2

充電は裏面にライトニングケーブルを入れます。

 

バッテリ残量はMacBookで1%単位で表示・確認できます。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥8,223 (2020/07/07 21:00:43時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Apple(アップル)
¥10,334 (2020/07/08 10:07:26時点 Amazon調べ-詳細)

 

カソールの反応が良く使いやすい

当たり前ですが、遅延はありません

有線と同じ感覚で使えます。

 

サイズの割にバッテリ内蔵なので99gあります。

手に持ったら重いと感じます。

なのにマウスパッドの上ではスムーズに動きます。

滑らせてちょうど良い重さですね。

 

狙っているのかは分かりませんがとてもカソール操作しやすいです。

 

ちなみにマウスパッドはハードな感じが相性良くオススメです。

曲がらないくらいのハードなマウスパッド。

created by Rinker
サンワサプライ
¥1,409 (2020/07/08 10:07:27時点 Amazon調べ-詳細)

ちゃっかりゲーミング性能のパッドです。

 

個人的には革やマットな素材だと滑りが悪いと感じます。

 

MagicMouse2

好みの問題かもしれませんが、軌跡の速さは1番速いがオススメです。

使いやすくなると思います。

その他の設定も全部チェックを入れると良いと思います。

 

長時間使っていても疲れない

magicmouse2

サイズが小さく背が低いので、指を曲げる角度が浅くても操作ができます。

だから、疲れないのだと考えます。

 

握るのではなく、『添えて押す』感じです。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥8,223 (2020/07/07 21:00:43時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Apple(アップル)
¥10,334 (2020/07/08 10:07:26時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

欠点

たまに誤作動する

手のひらが当たってるのか誤作動する事があります。

マルチタッチの反応が良すぎるのですね。

 

ゲーミング向けではない

macOSでゲームはやらないので問題ないですが、

ゲーミング向けではないです。

 

欠点探したのですが、このくらいでしょうか。

私には他のマウスを使う気にさせないほど良いのですよね。。

 

まとめ

最初はトラックパッドで十分と思っていたのですが、

細かい作業はマウスが使いやすいです。

 

  1. ゲームをやらない方、
  2. トラックパッドだと細かい作業がやり難い事がある、
  3. マウスも欲しくなってきた、などの方にオススメです。

 

動画編集などで細かいクリックが必要だったり

スクロールやスワイプが多い場合はマウスがあると断然便利です。

 

マルチタッチはMagic Mouse2のみの機能なのでオススメ度は高めです。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥8,223 (2020/07/07 21:00:43時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Apple(アップル)
¥10,334 (2020/07/08 10:07:26時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
サンワサプライ
¥1,409 (2020/07/08 10:07:27時点 Amazon調べ-詳細)

最後に関連記事のリンクを貼っていますので、良ければ見て下さい。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

【2020年おすすめ】MacBookを買ったら一緒に揃えたい周辺機器・アクセサリ紹介

【2020年】MacBook Pro MacBook Airは用途で選ぶのがおすすめ!スペックや価格と同じくらい重要

【MacBookの周辺機器おすすめレビュー】LENTIONのUSB Type-Cハブでデュアルディスプレイ

フォローしてね!

【一度使ったら必需品】Magic Mouse2使用レビューと使いやすくなる設定の紹介” に対して1件のコメントがあります。

コメントは受け付けていません。