データ通信使い放題の通話SIMが2730円/月額

 ようこそ、KotaroBlogへ。

 前からデータ通信使い放題のデータ専用SIMと通話SIMをデュアルSIMのスマホで運用しています。データ通信使い放題が快適なのでおすすめしたく記事にしました。

 昔はデータ使い放題で通話SIMって珍しかったと思います。今はデータ使い放題で通話もできるSIMが主流でしょうか。データ通信無制限は便利で、見たい動画を見たり調べたい事を調べたりをデータ通信量を気にしないできます。数少ないデータ通信無制限の音声SIMを紹介します。

 

sim

【目次】

  • U-bobileのLTE使い放題プラン
  • 通話アプリで30秒10円
  • まとめ

 

U-mobileのLTE使い放題プラン

 U-mobileのLTE使い放題プランを使う事で定額のデータ通信無制限を実現できます。

 

プラン   価格 最低利用期間
U-mobile通話プラス

LTE使い放題

2980円 6ヶ月
U-mobile通話プラス LTE使い放題 2780円 12ヶ月
U-mobile通話データ専用 LTE使い放題 2480円 なし

※最低利用期間が初月から6ヶ月以内の解約は9500円の解約事務手数料が発生します。7ヶ月から12ヶ月は3500円がかかります。また、短期間で大量のデータを送受信した場合一時的に速度制限がされる事があるとされています。これに関しては、経験上なる時とならない時がある感じだと考えます。

 

 2780円でデータ使い放題と通話がひとつのSIMとして使え、文字通り使い放題となります。データ専用SIMもあるので、今使っている契約は解除せず使えるデータ量を少なくして追加でU-mobileデータ専用SIMを使用する手もあります。その場合端末を2個使用するかデュアルSIMスマホでの運用が好ましいです。

 例えば、iPhoneで通話SIM、iPadでデータ専用SIMで運用するというのもありかと思います。バッテリ容量が大きいiPadでデザリングを行えば、iPhoneもデータ通信使い放題となりMacbookを使う場合もデザリングで繋げばオッケーです。

 

通話アプリで30秒10円

 通話も『U-CALL』という通話アプリを使用すれば30秒10円となります。電話回線の使用料金としては安いでしょう。できるなら、せっかくデータ通信無制限なのでスカイプやライン通話やIP電話などを使ってさらに安く利用するのが良いかと考えます。

 

まとめ

 月額3000円以下でデータ通信使い放題で通話もできるSIMが手に入る時代です。良い情報が動画で公開されていたりするのでチェックするのにデータ使い放題だと良いです。

 データ使い放題でなくても自分の用途にあったSIMを選択すると良いですね。カウントフリーも各MVNOで様々な種類があります。

 それとデュアルSIMのスマホもiPhoneやXperia、Galaxyなどメジャーなスマホでもラインナップしてきました。自分に合った1枚と1台を探してみてはいかがでしょうか。

 最後まで読んで頂きありがとうございました。新しい記事を投稿したらTwitterでお知らせしています。良かったら登録お願いします。

Twitterフォローもフォロー解除も気軽にどうぞ