【格安SIMにしたい方へ】3つの事を押さえれば格安SIMを使えます。

office

今は1人1台スマホを持っている時代です。

 

電話や通信サービスは、

少し前まではキャリア(ドコモなど)しかありませんでした。

 

今は、多くの格安SIMを扱う会社があり

多くのサービスから選べるようになりました。

 

使いたいけど、興味はあるけど、多いが故に

  1. 『どこの格安SIM会社が良いかわからない』
  2. 『このスマホは、この格安SIMで使えるの?』
  3. 『格安SIMを使う為のスマホの設定がわからない』

など不安や悩みを持つ方がいらっしゃるかと思います。

 

できるだけ、簡単に問題を一つずつ区切って説明をしていきます。

 

 

格安SIM会社の選び方

私もどこが良いか分からず、契約・解約を何回かしました。

もともとはauやソフトバンクを使っていました。

ドコモより料金が安かったのとサービスに違いがないからです。

 

その後、OCNモバイルONE・YAMADA SIM PLUS(FREETEL)・

Y!mobile・b-mobile・ぷらら、など少なくともこのくらい使いました。

 

ちなみに私の場合の解約した理由は、『通信スピードの遅さ』です。

 

 

皆さんが格安SIMを選びで注意する点は、

自分のスタイルにあった格安SIMサービスを見つける事です。

 

  • 電話を良くする方
  • データを多く使いたい方
  • データ通信に速さを求める方

など、ニーズが様々あると思います。

 

オススメの格安SIMを紹介していきます。

 

 

 

<電話が多い方・価格の安さを重視する方向け>

『OCNモバイルONE』は

価格が安く電話オプションも充実していて通信速度も

新通信方式の新コースであれば安定していて、

価格と通信速度のバランスが良いです。

 

私は2014年から使用しています。

【 OCN モバイル ONE 】新料金プランは旧プランより安く、気づけばキャリア品質

 

電話かけ放題オプション(2種類)が850円あるので

基本使用料が1,180円からあるので月々2,000円ほどで

かけ放題が利用できます

 

 

 

<データ通信を多く利用する方向け>

『楽天モバイル』は、

楽天回線エリア内だとデータ通信使い放題です。

楽天回線エリアは主要都市部が主なエリアになります。

 

楽天回線エリア外で容量を使い切ってしまっても

1Mbpsで通信できる為、容量を気にせず使えます。

 

 

 

<データ通信に速さを求める方向け>

『Y!モバイル』は、

4GBで1,980円で他の格安SIMと比べると価格は安くありません。

ですが、安定したキャリア並みの通信速度があるので快適です。

 

大手の格安SIMランキングでも1位や2位など上位に

ランクインする格安SIM会社となります。

 

キャリア同様、解約には1万円ほどの解約金が発生するので

注意が必要となります。

実店舗があるのでハードルが低いです。

 

 

自分の持っているスマホは格安SIMで使える?

今au・ソフトバンクでスマホ買ったスマホを利用している方は

そのスマホでは、多くの格安SIMは使えません。

 

理由は、多くの格安SIM会社はドコモ系の電波を使っているからです。

スマホには対応できる通信バンドがあります

 

ドコモ系の格安SIMを利用するには、

ドコモ系の通信バンドに対応したスマホが必要です。

別記事で詳しく説明しています。

【スマートフォンを安く使用】格安SIMとは?押さえておきたい通信バンド

 

ちなみに

  • UQモバイル・mineoはau系ですのでauのスマホが使えます。
  • Y!モバイル・LINEモバイルなどはソフトバンクのスマホが使えます。
  • OCNモバイルONEはドコモ系です。
  • 楽天モバイルは2019年10月から独自の楽天回線へ移行しキャリア化

 

 

SIMフリーのスマホであれば通信バンドの対応次第で

どの系統の通信バンドでも使えます

【高スペックで安い、世界初カメラF値が可変する】Samsung Galaxy S10e Dual Sim 128GBおすすめレビュー

 

 

格安SIMを使う為のスマホの設定

格安SIMを契約してスマホを使う際に必要なのがAPN設定です。

契約した格安SIMの電波を掴む為の設定となります。

 

基本的には、プロファイルという設定されたデータをダウンロードするか

手動での設定となります。

 

OCNモバイルONEの設定手順は別記事であります。

【iPhone は APN ロファイル設定】OCN モバイル ONE を使うための APN 設定の方法

 

各格安SIMにより入力する文字や数値が違いますが

基本的には同じように設定できます。

それぞれの格安SIMのホームページなどで手順が記載されています。

 

まとめ

細かいかもしれませんが、今キャリアの方は

解約手数料がない月に乗り換えると良いかと思います。

 

キャリアにより最低利用年数があるので

解約無料の月があります。

 

まだまだ長い場合は、その月までの月々の支払いと

格安SIMにした場合の同じ月までの支払いの差額を見て

金額が安くなるようでしたら解約しても良いと思います。

 

 

このように見ていくと難しそうと思うかもしれませんが

難しくないので一個ずつクリアしていきましょう。

 

しかも1度やってしまえば終わりで何年も使えます。

 

自分にあったプランが格安SIMにあると思う方は

1度試してみてはいかがでしょうか。

月々の支払額が安くなると気分も軽く上がっていくかも。笑

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

フォローしてね!

【格安SIMにしたい方へ】3つの事を押さえれば格安SIMを使えます。” に対して2件のコメントがあります。

コメントは受け付けていません。